会社案内

Company

ごあいさつ

Greeting

霊峰「霧島山」と母なる川「大淀川」の美しい自然環境に恵まれた都城盆地。しかし近年環境問題が叫ばれています。私達は公社設立以来関係各位のご指導を戴き、近隣の市町村を含む地域の環境保全に努めて参りました。
今後、さらに環境に関する様々な分野でその使命感を持ち、地域に密着した環境保全事業に取り組んで参ります。ご指導、ご支援を宜しくお願い致します。

代表取締役 栫 卓也

社訓

Company Articles

経営方針

Management policy

自然と生活環境を美しく守っていくための中心的役割を持ち、地域住民に密着した極めて公共性の強い企業であることを社員教育を通じて全社員に徹底させるとともに、労使が一心同体であることを常に認識することによって、相互信頼の上にたった経営の確立を目指す。

倫理規範

Code of ethics

  1. 法令の遵守
    私たちは、各種法令、社会的な規範、そして社内規程を遵守し、高い倫理観を持って企業活動を行います。
  2. 人権の尊重
    私たちは、人権を尊重し、人種・国籍・宗教・性別・年齢・心身障がい等による差別やハラスメント行為を決して行いません。
  3. 公正・健全な企業活動
    私たちは、公正・自由な競争を行うとともに、お取引先や行政・政治に対して透明で、健全な関係を築きます。
  4. 情報セキュリティの徹底
    私たちは、お客様・従業員の個人情報やお取引先の機密情報を大切に取り扱い、不正な開示・使用は行いません。
  5. 反社会的勢力への対応
    私たちは、社会的秩序を乱し脅威を与える反社会的勢力に対し、頑固たる行動をとり、一切の関係を遮断します。

行動規範

Code of conduct

  1. 品質第一主義
    私たちは、仕事の品質を最優先に全ての活動の質を高め、お客様の信頼にお応えします。
  2. 多様性の尊重・推進
    私たちは、公社で働く従業員一人ひとりの個性や成長する意欲を尊重し、能力が最大限に発揮できるように努めます。
  3. エコ・クリーンを中心とした社会貢献
    私たちは、環境整備を中心とした社会貢献活動を積極的に行うことで、社会・地域とのより良い共生を図るとともに、エコ・クリーンを通じた地域の皆さまの快適な生活環境づくりに貢献します。
  4. 地球環境への貢献
    私たちは、資源の有効活用と厳格な廃棄物処理による環境保全に真摯に取組むことで、持続可能な社会を次世代へつなぎます。
  5. 新たな挑戦
    私たちは、これまでの失敗に学びながら、新たな挑戦を続けることで、会社と個人の成長を実現します。

会社沿革

History
昭和46年9月 既存の清掃業者4社が行政指導のもと合併し、「株式会社都城北諸地区清掃公社」を設立
昭和47年11月 産業廃棄物処理業許可取得
昭和48年12月 都城市及び北諸5町が資本参加し経営に参画
昭和59年1月 都北営業所を三股町に開設
昭和59年3月 本社を新築
平成元年3月 産業廃棄物最終処分場を設置
平成元年10月 医療廃棄物の焼却炉を都北営業所に建設。医療廃棄物の収集運搬、中間処理(焼却)を開始
平成5年7月 特別管理産業廃棄物(医療廃棄物)収集運搬業許可を更新取得
平成6年4月 都城市し尿処理施設「清浄館」運転管理業務を受託
平成6年12月 特別管理産業廃棄物の焼却炉(都城市安久町)及び最終処分場(都城市梅北町)を建設
平成8年1月 都城市下水道終末処理場「清流館」運転管理業務を受託
平成9年8月 発泡スチロール屑の溶融機を都北営業所に導入
平成9年12月 空缶プレス機を都北営業所に導入 都北営業所をリサイクルセンターとして届出
平成14年4月 高原町一般廃棄物収集運搬業務を受託
平成14年10月 西諸営業所を高原町に開設
平成14年11月 二俣処分場の焼却炉を建て替え設置
平成17年4月 三股浄化センターの運転管理業務を受託
平成18年7月 産業廃棄物最終処分場を設置
平成18年10月 大隅営業所を開設
平成19年2月 RPF施設を建設
平成19年3月 リサイクル発酵肥料製造施設「緑豊苑」を建設
平成21年4月 清浄館の運転管理を包括的民営化方式により受託
平成22年2月 建築物飲料水貯水槽清掃業登録
平成24年7月 二股処分場の焼却炉を建て替え設置
平成24年10月 汚泥濃縮車導入
平成28年11月 エコアクション21取得
平成30年11月 厚生労働大臣より 「ユースエール」企業に認定
平成31年4月 山田営業所を開設
令和2年2月 建築物排水管清掃業登録
令和2年4月 企業主導型保育施設「ひだまりこども園」を開設
令和3年9月 設立50周年を迎える
令和4年11月 宮崎県による「働きやすい職場『ひなたの極』認証制度」を取得

会社概要

About us
名称 株式会社都城北諸地区清掃公社
事業所

■本社
都城市吉尾町2159番地

TEL : 0986-38-0234
FAX : 0986-38-0235

■都北営業所(昭和59年開設)
北諸県郡三股町大字蓼池4439番地1

TEL : 0986-52-5636
FAX : 0986-52-4992

■西諸営業所 (平成14年開設)
西諸県郡高原町西麓3081-53

TEL : 0984-42-0204
FAX : 0986-42-0204

■大隅営業所(平成18年開設)
  曽於市大隅町岩川字崩元4763番地1

TEL : 099-482-2040
FAX : 099-482-2040

■緑豊苑(平成19年開設)
都城市金田町481-1

TEL : 0986-38-0606
FAX : 0986-38-2529

■山田営業所 (平成31年開設)
都城市山田町山田4877番地

TEL : 0986-45-6202
FAX : 0986-64-3188

■ひだまりこども園 (令和2年開設)
都城市金田町973

TEL : 0986-51-8171
FAX : 0986-38-6012

※各事業所をクリックするとGoogleMapsが開きます。
創立 昭和46年9月9日(1971年)
代表取締役 栫 卓也
資本金 11,305千円
内、三股町700千円
株主構成 14名 発行済株式数17,450株
営業種目 し尿収集運搬/浄化槽保守点検・清掃
家庭系一般廃棄物収集運搬(高原町)
事業系一般廃棄物収集運搬(都城市・小林市・曽於市・三股町・高原町)
産業廃棄物収集運搬・中間処理(破砕・焼却)・最終処分(埋立)
特別管理産業廃棄物収集運搬・中間処理(焼却)
し尿処理施設「清浄館」運転管理(都城市)
下水道終末処理施設「清流館」運転管理(都城市)
浄化センター運転管理(都城市・三股町)
農業集落排水処理施設運転管理(都城市・三股町)
一般廃棄物最終処分場水処理管理(都城市・高崎町・三股町)
リサイクル発酵肥料製造施設「緑豊苑」
リサイクル事業(発泡スチロール屑溶融、空缶プレス、RPF)
企業主導型保育施設「ひだまりこども園」
役職員数 288名(令和5年4月1日現在)
売上高 3,139,929千円(令和4年度)
車輌数 248台(令和5年3月31日現在)
適格請求書発行事業者登録番号 T2-3500-0100-8352
情報セキュリティ基本方針については、下記PDFよりご確認下さい。

組織図

Organization chart

保有資格

Hold professional licenses